2007年01月31日

手帳

手帳って改めて考えてみると結構すごい気がします。
毎年必ず一度(それは年末ですが)更新されます。
どんな業種の人でも大抵持っていて、
毎年一回は確実に注目されるわけです。
なんかすごくないですか?

本当は頭の入れて置かないといけない事なのに
身近にあまり起こらないから忘れがちな出来事などを
記憶から呼び覚ますのには、うってつけの装置です。
例えば、テロ対策とか自然災害対策とか難民チャリティとか。

しかも更新するときは「来年」という漠然とした希望?のために
かなり集中して自分について考えたりする。
この「手帳を買うタイミング」ってやつに
様々な呼掛けを重ねていくと効果的かもしれません。


posted by nis at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。