2007年08月15日

トイレは何する場所か

トイレで何してますか??

いや、もちろん排泄する気がなけりゃ行かないんですけど。

でも本読んだり新聞読んだりしてたりもするでしょう?

僕の敬愛する谷崎潤一郎は『陰翳礼讃』の中で、
和風住宅の厠こそが最高に精神の安まるところだと書いています。
厠(かわや)はトイレのことです。
有名俳句「古池や蛙飛び込む水の音」も厠から「聴こえた風景」という話も。

だから結構トイレって「部屋」なんですよ。
特に住宅のトイレはもっと部屋であるべきだと。

じゃあそこに固定されてる便器は?
「便座」っていうくらいだから「椅子」なんだと思うんですが
世の中の椅子のバリエーションに比べて便器のそれって極端に少ないと思います。

toilet.gif

これはロンドン行ったときにデザインミュージアムで見た便器。
四角いだけで「おっ!」みたいな気がした自分の感覚にがっくり。
よくよく考えたらもっと様々あってしかるべきだし。

とにかくトイレ空間ってすごく貧困なんですよ。
昔読んだ「おぼっちゃまくん」のトイレは体育館くらいデカくて
トイレットペーパーは万札使ってたっけ、と考えてみる。

これから住宅を考える方、一度トイレにこだわってみては?
オシャレは足元から。
住宅はトイレから。
どちらもお金をまわしにくいからこそ、怠ってはダメという共通点で。。


posted by nis at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ケンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。